病院行ってきた!

ジルちゃんの 食欲がないのに、ご心配いただいてありがとうございます<(_ _)>


まずは 腎臓の調子が問題なので、病院に行こうと、
朝から、さりげな~くキャリーを出してみる。


DSC01431g.jpg

キャリーを出す音で、ラスティが起きてきてさっそく入る!
朝寝してたから、ぼーっとしてます。
↑ ラスちゃん、なんにも考えてない顔



DSC01445g.jpg

ジルに悟られないように、いつも通り遊んであげる!

病院は夕方からのほうが空いているので、
昼ごろから、私は化粧をしたり着替えたり・・・
これを早めにやるのが重要!
悟られると、二階にこもってしまう!

買い物に行ってみたり・・・
さりげな~く 戸締りしたり・・・



夕方になって、いざ、キャリーに入れようとすると・・・

大暴れでした

1回目 失敗! 傷だらけに・・・
2回目 ネットを被せて成功!

ネットをかぶせられるのが嫌だろうと思うので、避けたかったのですが・・・


ま~ そうやってなんとか無事 病院に行きまして。

血液検査をしてもらいました!

全身の検査をしてもらったので、そして今は犬のフィラリアの為に
血液検査を外注するとお安いということで、(3500円 安い?)
結果は1週間後!

腎臓の数値が良くなっていますように。
普通食も少し食べられるようになっていますように。(無理かな?)


ちょっと痩せてきたって言ったのですが 100gほど痩せているけど、
さわった感じは どこも悪くなさそう。
検査の結果をみないとわからないということでしょうね。
元気にしているから、たぶん「あきた」とか そんなことなのかもしれないけど
ジルだったら、あり得る


耳掃除してもらって、爪切りしてもらって 無事帰ってきました!


DSC01459g.jpg

帰ってきたジルちゃん!
病院では「借りてきた猫」状態でしたが・・・
元通りに!


DSC01473g.jpg

ラスちゃんに「フンフン」されて・・・


DSC01485g.jpg
今頃、キャリーに入るのかい?!


今のところ、恨んでないみたいだけど、
明日になったら、「嫌な所に連れて行かれた~」って思い出すのかも^_^;







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。